呼子鳥

秋限定のお菓子。「呼子鳥(よびこどり)」です。

松江に古来から伝わる趣深いお菓子です。

 

 

これ、なんの形だと思いますか?

 

じつはこれ、鹿が背中を丸めて眠っている姿を現しているんです。

背中にふわりと落ちた紅葉が秋の風情を感じさせますね。

 

 

「呼子鳥」という名の由来も、とても素敵です。

 

秋の深山に何が鳴いているか分からないが

いかにも我が子を呼んでいるような声がする。

これを幻の鳥「呼子鳥」と名づけられた。

 

じつはこの鳴き声は、鹿の声だったのです。

 

 

昔の人は、本当に美しい感性をお持ちだったんだなと

古くから伝わる御菓子に出会う度に思います。

 

三英堂の御菓子を見て、一人でも多くの方に

同じような気持ちを持って頂けるよう

努力し続けなくてはと、改めて思う若嫁です。

 

 

今日はちょっとまじめな気分