不昧菓「出雲なんきん」


 

 

 

「出雲なんきん」は不昧公が愛玩した金魚として語り継がれています。

清楚で美しく、上品で奥ゆかしい姿に自らも天井に硝子を張り

月光で眺めたと伝えられています。

 

また、将軍家への※「時献上」として松江藩の※「大庭梨子」が

献上されたと記録されていたと記録されています。

不明公が愛でた「出雲なんきん」に想を得て、淡雪に梨の風味を添えて

春夏らしい爽やかな和菓子を創作いたしました。

 

※時献上/国元の特産品を献上する儀式   ※大庭梨子/現在は途絶えている 

 

 

【賞味期限】 7日間

 

【内容量】 1個入

 

【アレルギー表示】 卵白

 

 

 【お願い】

 

サービス箱でバラ売りの販売となっております

  2個以上でお好きな数をご注文下さい。 

 

※必ず「特定商取引法の表示」をご確認のうえ、

お買い求め下さいますよう お願い申し上げます。

 


初光 3,564円(税込)

雲州菓子帳 4,212円(税込)